人生は暇つぶし

私は最近、家に来た自動食器洗い機のメンテナンス会社のエンジニアが、たばこ臭かったので、質問した。「たばこ代がたいへんでしょう?」

彼ら(愛煙家)は、たばこがないと「気い狂うっす」。値段なんて関係ないという。とにかく買って、肌身離さず持っていることが、気が狂わない唯一の方法。

うらやましいと思った。そんな、愛すべき携行品を見いだせるなんて。この人生に。人生なんて所詮、暇つぶし。必然なんてありゃしない、偶然ばかり、ナゾばかり。だったら思い切り楽しみたい。

私はたばこを吸わない代わりに、パソコンの価格をじーっと見ていて、安くなったら一気に買うという変な衝動買い(押し目買い)が趣味といえば趣味。価格コムが好きなサイト。パソコンを買って何するってんでもないが、買うと、設定とかでとりあえず1日かそこらは充実して過ごせる。設定が完了し、自宅のLANに組み込めたときの気分は爽快だ。

なんか、この真面目一辺倒なブログも、たまにはこう。私は思想信条を頑強に持っているタイプの人間ではない。だから、脱原発の東京新聞を読んでると、原発やめテーって思う。でも、池田信夫ブログ読むと、そんな騒がなくても、きっとガンなんか増えないって思う。

今一番関心があるのは、宇宙のダークマターっていう、ナゾの物質。ナゾで正体不明なのに、とりあえずメチャクチャ大量にあるらしいということだけは分かっている。まさに哲学。

このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬