9999円でXPノートパソコン買ってセットアップ奮闘記

またぞろ、悪い病気で、中毒っぽくチェックしていたgeno(geno-web.jp)で安い中古のノートパソコンを買ってしまった。HP compaq nx 6310、intel Celeron 1.46、40GBHDD、1GBメモリ、無線LANはなし、14インチモニタ、そういう機械。

備忘のためにセットアップの手順を書いておこう。
まず買って最初にやることはキーボードのキーを全部一個ずつ順番に押して反応が悪いものがないか確認。過去2台くらい、これでダメだったものを初期不良返品したことがある。

  1. キーボードの確認
  2. ネットワーク接続を設定。自宅のローカルネットワークに接続。
  3. Microsoftのウェブサイトから、ServicePack3のCDイメージをダウンロードし、空のCDにこれを焼く。本来はネットでWindows Updateしたかったがなぜかうまく行かなかったので、この方法を選んだ。最低限CDが焼けるドライブが必要だがまあ他のパソコンでやればいい。
  4. ServicePack3をインストール。
  5. Windows Updateでシステムを最新の状態に。
  6. MicrosoftSecurityEssentialsをインストール。無料のウィルスソフト。
  7. Google日本語入力をインストール。
  8. 知人から☓☓した☓☓をインストール。
  9. PLANEXのUSB無線LAN子機を900円くらいでアマゾンから買って、ドライバをインストールし、これに付属のソフトは使わずに、ワイヤレスネットワークの設定をウィンドウズの「利用できるネットワークの表示する」でやる。ここでも静的IPアドレスを振ります。
  10. おしまい
私がやることと言ったらちょっとしたプログラムだの、メールチェック、動画、プレゼン資料作り、ブログ書きだから、これくらいで十分です。だいたいこの作業で今回は2時間くらいはかかった。最初にWindows Updateがネット経由で出来なかったのが痛かった。PLANEXの無線LAN子機はSP3じゃないとうまく動かないのも痛かった。上記の順番でやれば次からはOK。

このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬