戦慄すべきもの

人間のむなしさを十分に知ろうと思うならば、恋愛の原因と結果の落差をしっかりと見つめてみるだけでいい。恋愛が始まる原因は、コルネイユのいうところの「私にはわからない何ものか」であるのに対し、その結果は戦慄すべきものである。

この「私にはわからない何ものか」、すなわち、人のほとんど認識できないようなかすかなものが、全地球を、王侯たちを、もろもろの軍隊を、全世界を揺り動かすことになるのだ。

パスカル 『パンセ』断章162

いやまじで。リア充とか何とかいってルサンチマンを糧に生きてる非リアの連中がいるらしいが、彼らが恋焦がれる普通のリア充の世界も実際のところ、「戦慄すべきもの」であふれている。

このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬