消費税簡易課税制度選択不適用届出書提出期限を知ろう

消費税簡易課税制度選択不適用届出書の提出期限は、適用を受けたい決算期が始まる日の前日である。

社員に給料(=非課税仕入)もろくに支払えず課税仕入ばかり多くて赤字を垂れ流している、日本の中小企業の殆どの場合、この書類は、まさに金券だ。

特に、簡易課税制度を惰性で2年以上使ってでダラダラ弥生などで決算している私などが該当する。

ちなみに売上が一千万を下回ったら、消費税の納税義務者でなくなった旨の届出書を即座に出すことはさすがに私も忘れない。

これからの人生、消費税が上がる一方だろうから、こういう書類と提出は一層重みを帯びてくる。

このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬