決算逃避行としての食器洗い機とPC設置

経営している会社の一つが(微妙に嫌味か?でも全部奥さんと私だけならどうか?)決算の申告期限まであと二週間と迫っている。こういう時は普段やらないような家のことについて、俄然やる気が出る。おなじみ逃避行だ。

今回は2つばかりやってしまった。一つは食器洗い機の更新。これまでTOTOのを使っていたが、今日ネットで安くパナソのを買った。コジマでは工事費込みで7.5万のところ、カカクコムの業者で買ったので5万かからない。コジマのような量販店の店頭で、高い金を出して高齢者はカネを使うべきである。しかし若い私は高齢者のための国保の支援金や介護保険など負担しないといけないので、なるべく節約できるところは節約しないといけない。家計を持続させなければ。

買って開けて予想通り、うちの分岐水栓には一切合わない。コネクターと、分岐水栓から取り外した金具を、Jマート三鷹店に持って行って付けたいと言ったら親切に教えてくれた。それで、ちょっと短かった排水ホースの延長用のシリコンホースも買ってきて、無事に自分で設置できた。

大変満足だ。

もう一つは、家事の合間にやるダイニング用のパソコンの更新。これまた激安のパソコンを用意して、設置。プラネックスの無線LANの親機によってはなぜかiTunesの共有サーバー機能が使えないことが判明。これはプラネックスに問い合わせした。

まあ使える親機を使えばいいだけの話だが。ただ、使えないほうが、新商品で値段も高いのでなんとなく納得行かない。

買った機器の機能のうち、ある機能は使えないというのはなんか嫌だ。その分損した気になる。

明日からまた決算だ。税理士に頼めば7万かかるが自分でやるからその分は支出がない。もちろんアホな決算作業の機会損失はあるんだけど、決算は自分でやると決めている。

まあ貧乏なだけで。いつかは、決算は税理士に、家事は家事代行業者に任せて、自分は海外のインテリア雑誌を眺めてコーヒーを飲みたいと思う。そういう日はあと何十年かは来ない気がするのだが。

このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬