ドキュメント72hours

NHKのドキュメント72時間が大好きです。これは面白い。いや、日頃人とあまり接触せずPCばかり見て仕事している私にとって、生の人を見るだけでもたいへん刺激的です。

この番組は、ディレクターが毎回決まった場所で72時間、ひたすら一般人を取材し続けるというものです。その人の人生、何でその場所に来たのか、家族はいるのか、どんな仕事をしているのか、プライバシーを根掘り葉掘り開陳していきます

気になったのは、このあいだ見た郊外のファミリーレストランの放送回。

グランドゴルフとかいうゴルフのサークル帰りの高齢の女性たちが楽しそうに歓談していました。訊くと、彼女たちは地元の友人知人で、もともと農家を営んでいたが、不動産業に転業して、今は家賃収入で悠々自適の毎日だとか。「生きてきて良かった」と笑っています。

田舎のばあさん、農家やめて不動産業、「生きてて良かった」と平日のファミレスで。

今これだけ世代間格差だの、年金不安だの、若者の貧困だのがいわれている中で、これは非常に注目すべき証言です。

皆さんは、新聞などでいわれているこれらの論点をもちろん興味ないでしょうが、こうした番組を見ると刺さってきませんかね?

このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬