田舎移住したい人はこの映画

イケダハヤト氏のブログをいつも読んでいます。いわゆる「逆張り」思想のブログです。

逆張りというのは、みんなと反対の道を行くということで、その戦略の効果は、読んでいる人をひととき日常から解放してくれる、癒やしのエスケープが出来ることでしょう。

彼は東京の大学を卒業後IT企業に勤めましたがやめて、高知の田舎に引っ越してしまいました。そして、大企業思考を捨て、限界集落に居を構えることのメリットや、暮らしの気付きを、毎日ブログにアップしています。




それにしても気になるのは、妻子もいるのになにで収入を得ているか、ですが、なんと驚くべきことにブログです。ブログやセミナー、有料オンラインセミナーなどで、毎月100万円以上の収入になるというのです。

逆張りブロガーは数多くいます。ブログを書いている人は、ごまんといるのに、なぜ彼だけが、それで食えるほどになるのか。

敷居が低くて誰でも地方移住でブログで食って行けそうな雰囲気を醸し出している彼のブログですが、じつは相当に凝った芸だと思います。面白くて、毎日気になるからです。つまり、魅力的です。

魅力的なブログを、毎日毎日(彼は6000本以上書いたといっている)書き続けられるのは本当に少数の人に限られます。

実際にもし彼に憧れて、文才のない人がブログで食うつもりで移住したら、映画『祖谷物語』に出てくる青年のような事態にたちまち陥ることでしょう。


このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬