毎日、きのうとはちがう「新しさ」を

「暮らし」の中に新しさを見いだす方法は容易ではありません。

しかし、人間退屈さが何よりつらいものです。退屈さは、「新奇性」の欠如からもたらされる。刺激が、新しさがないのなら、生の満足感を得ることはできません。

残念ながら、あらゆる試みは、脳がある刺激から受け取ることができる満足感が逓減する性質により、必ず陳腐化します。

このブログでは何度も、飽き飽きする退屈な日常について書いてきました。この問題を克服するすべ、しかもそれは近年の給与所得の減少により、いよいよ予算も限られてきています。

もはや私の解決法はじつに味気ないものとなってしまいました。しかし、長年にわたってこれを追究してきたので、どんどん洗練されています。今のところ、私の対処法はふたつになります。

  • 寝てしまう
  • 人と交わる(家族以外)
以上です。

このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬