選挙必勝法!

 地域に開いた小さな店をやっていて発見したのだが、支持基盤に某巨大宗教組織を持つ某政党。
 与党第一党も驚く「集票装置」として、政権に招き入れ丁寧に付き合っている。
 それはまあ新聞で知っていたのだが、店を開いていてここひと月のあいだに、以下の特徴を備えたお客様が頻繁に来店するようになった。
・40代後半~50代の女性グループ
・いい感じのご婦人たち
・自己肯定感があり物怖じせず気さく
・かならず2~5名程度と複数
・当店のメイン客層とやや異なる(この年代のお客様は通常、買ったらすぐに出られるし、話しかけたりあまりない)
・全員が買い、会計を済ませた最後に「○○さんを応援しているんです」と言ってリーフレットを渡す
・本人も来た(もちろん買い物、名刺とリーフレット)
・市議会議員選挙の一ヶ月前二ヶ月前くらいから、こうしたグループがメンツを変えて4回5回と来る
――今回は、他の市議会議員選挙に立候補している市議に向けて書いている。
 これ、あなたを応援している人たちはできるだろうか?
 まず数がすごい。
 そして、なんというか、「買い物をして最後にリーフレットをさりげなくしかし確実に渡す」という目的遂行力。平日の昼間に動員して、片っ端から地域の小規模店舗で買い物をさせてPRするという組織力。
 皆、人柄もよかった(気がする)。ニコニコしていて、店、商品、やっている活動など誉める。心理学からのノウハウをチューニングしているのか、話を聞く態度も心地よい。これで、応援しているその候補者をぜひよろしくと何度も言われたら、普通に投票してしまうかもしれない。
 政治学者の三浦瑠璃子が言っていたけれども、日本は政策や政治思想に惹かれてヒトは投票しない。人柄に惹かれて投票する。これ激しく同意する。
 人柄ってすごいと思う。
 別の政党ではこういう事例もある。
 たとえばこのあいだ、近所の畑で「麦踏み」というのに行った。スタジオジブリの裏の畑である。地域の人は誰でも参加できて、畑に植えられた小麦をみんなで育てて最後にうどんにしてたべようみたいなのを地元のNPOがやっている。
 そこに行ってみたら、普段会ったことがないがしかし間違いなく自民党支持の「小金井の保守じいさん」みたいなのがわんさかいた。
 私は保守じいさんたちが嫌いというか、ずるいと思っている。だって、自分の畑にどんどん賃貸アパートを建てて、それで不労所得にできるし実際そうやって生活している。土地を持っていない人にくらべてかなり不公平ではなかろうか?そういうふうに思っているから、そういう人たちの動員、政治というのは社会の格差を広げる方向に働くと踏んでるから。だから、嫌いなんだけれども、麦踏み参加でどうなったか。
 当日、私が連れて行った子供達にとてもフレンドリーに声をかけて、麦を踏んだり草を刈ったり。
 お茶も出してくれたり、靴が汚れるといけないからとビニール袋を貸してくれたり、細やかな配慮の数々。愉しいし、なんだろうこの包摂力は? うれしいな、的な。
 極めつけは市長がいきなり登場したことだろう。そして子ども目線までしゃがんで、市長がひとりひとりに声をかける。上手いなこいつ。キャー市長。これでなにか自民党に投票するっきゃないでしょ的なこと言われたらはいーって感じになりかねない。普段訴えている主張(護憲とかベーシックインカム、男女平等など)はあっさり吹っ飛んで。まあーここに書いているのは、ホント単なる気晴らしで、もちろん投票は自民党ですよ、的な感じになりかねない。
 三浦瑠璃子とモーリーロバートソンの2月の対談(モーリーチャンネル、ニコニコ動画)ではこういっていた。
 「人間てダメなんですよ。だから、上から目線、なに偽善的なこと言ってるのと言われようと、リベラル的なヒトが必要なんだ」(三浦)
 いくらパンフレットや政策で立派なことを言ったところで、人柄とか、包摂力ある組織にどっぷり生活習慣的に浸かって安堵している人の投票行動を変えるのは容易ではなかろう。
 それでも、ダメな人間を進化に導くために政治を志す人はめげずにしっかりやらないといけないと思う。
 官僚も、政府与党も、本質的には「ダメな人間」がやっているんだから。

 さて三浦瑠璃子氏はこの対談で、最後にこう言った。対話は最高の娯楽。なんか、エスタブリッしゅなにおいもするけれども、「コストのかからない歴史修正」に洗脳されて右傾化し、「最後はメイクジャパングレードアゲインと叫んでワーッとガケにむかってツッコんで終わって日本の保守右翼支持層(現在日本の若者や非リア充などの大多数が回収されつつある)」(モーリー)も、「パヨク」も、どうか対話の席について、ベーシックインカム、この不肖私の訴える日本を本当によくする、ベーシックインカムとブロックチェーンによる社会の大変革の運動に、参加していこうではありませんか!!!! 対話は娯楽!

このブログの人気の投稿

太陽光発電導入記完結編 発電開始!HEMS AiSEG設定奮闘記

アキバチューナーカンカン設定奮闘記【重要追記あり】

家庭裁判所が決める成年後見人、成年後見監督人月額報酬